イベント紹介

第27回 地方自治体職員研修/講師・内容説明会 【ご報告】

開催主旨 社会環境の変化や法改正による制度改革等により、地方自治体の行政運営および職場の変化が著しくなっています。そのような状況のなか、変化に柔軟に対応でき、かつ高度な行政サービスを提供するため、各職員の能力をさらに早期に高めていく必要があります。
 そこで今回は、職員個人の能力を高めることにフォーカスし、「プロデュース力」「キャリアデザイン・キャリア支援」「判断力向上」「インストラクションスキル向上」について、実際に参加者の皆様にも体験をしていただきながら研修内容と進め方をご紹介いたしました。
日時 平成30年12月18日(火)9:40〜16:20
会場 一般社団法人日本経営協会 2階セミナー室
参加対象 東京本部エリアの地方自治体・行政機関および関連団体の研修ご担当者
(東京本部エリア)
参加人数 32名(23団体)
9:40〜9:45 オリエンテーション・主催者挨拶
9:45〜11:00 知って得するマスコミの“プロデュース力”
 講師:高木 圭二郎 (たかぎ けいじろう)

プロデュース力 養成
・ 企画業務の困りごと解消へ
・ コストを下げ 質も高める
  企画推進力を養う
11:15〜12:30 若手職員早期育成のためのキャリアデザイン・キャリア支援
 講師:野口 聡志 (のぐち さとし)

・若手育成のキャリア支援の仕掛け作り
・「内発的動機付け」に対する仕掛け作りが必要
・サーバントリーダーとは
・サーバントリーダーのあるべき姿
・若手行動変容育成システム(研修と日常での実践)
昼休み
13:30〜14:45 教育訓練ゲームで養う判断力向上
 講師:中西 百合 (なかにし ゆり)

・ 教育訓練ゲームを通して、どんな気づきを得られるのかを知る。

・ 行政職員として必要となるスキルについて、考える時間が持てる。
コーヒータイム
15:05〜16:20 すっきり伝える!インストラクションスキル向上
〜資料・メール作成にも活用できる一言で伝える力〜

 講師:井手 芳美 (いで よしみ)

・ 伝える(「考える」「聞く」「話す」「書く」)は、自分と相手とのキャッチボール」

■研究会風景※クリックで拡大表示できます

■アンケート結果※クリックで拡大表示できます

過去の開催分

◆お問合わせ先◆ 平日 9:15 〜 17:15 一般社団法人 日本経営協会 行政本部公務協力グループ 〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8 TEL.03-3403-1847 / FAX.03-3403-6306